オデッセイからフォルクスワーゲンに乗り換えました。

オデッセイからフォルクスワーゲンに乗り換えました。

4年前に車を乗り換えました。それまでは新車で買ったオデッセイ・アブソリュートに乗っていたのですが。色は黒です。

 

3回目の車検を前にして、マイカー売却に迫られたのです。消費税の値上がり、勤める企業の業績不振・・・・・実質的に給料が目減りしたうえに、当時はガソリンが高騰。車検代もままならない状況になってきたからです。やむを得ず、マイカー買取を売り文句にしている店に下取りを模索しました。

 

最初はオデッセイを買ったホンダ。次に地元の中古車取扱店。両者の査定に30万くらい差があったので、次はCAREST、カーセンサー、ガリバーなどの大型のショップに査定を頼みました。

 

その結果、90−110万の査定で定着。私の予想よりも高いものでした。6年乗ったので、あちこち傷がついてましたけどね。オデッセイのアブソリュートは人気の車種なのですね。

 

そこで気を強くして、トヨタ・フォルクスワーゲンの取扱店へ。車が高く売れると確信していたので、購入価格も値引き交渉も自信満々。

 

さすがに最初狙っていたプリウスαは値引き幅が少なく、購入を断念したのですが、フォルクススワーゲンでは白のゴルフヴァリアントが目に留まりました。妻も気に入ったので、希望価格で購入。カーローンの切り替えも営業担当が仕切ってくれたので、スムーズにできましたよ。